メルスプラン
しみず眼科
シミズメガネ
シミズ補聴器
スミズスタッフブログ
 
 
ケア用品の使い方
毎日使うコンタクト、いつも清潔な状態で装用していますか?日常生活に欠かせないものだからこそ、毎日のお手入れについて再確認してみましょう。

ソフトコンタクトレンズは、使い捨てと、 そうでないものとに分けられます。
使い捨てコンタクトレンズ 1日、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月
一般のソフトコンタクトレンズ 1年〜1年半(寿命)
1枚のレンズを長く使用すれば、その分レンズに蓄積される汚れ(主にタンパク質)に注意しなければなりません。
タンパク質の付着によって、レンズが乳白色になっています。
自覚症状 原因 トラブル
充血・異物感・かゆみ レンズ内面の汚れによる摩擦 結膜炎
血・異物感・かゆみ 長期にわたる酸素不足 角膜浸潤
充血・疲れ目 長期にわたる酸素不足 角膜血管新生
●代表的な洗浄と保存の方法
MPSタイプ(洗浄・すすぎ・保存がすべてできる溶液)を使った場合
〈商品名:オプティフリー〉

そのまま装用
レンズをすすぐ必要はありません

*レンズ表面に異物などがある場合は、
MPS溶液で軽くすすいでください。

■おすすめ商品
MPSタイプ=洗浄・すすぎ・保存がすべてできる溶液

日本アルコン
●オプティフリープラス360 1300円(税別)
●オプティフリープラスダブルパック(360×2本にミニボトル付) 2500円(税別)

●週に1回タンパク除去をする場合
MPSタイプの溶液で、洗浄・すすぎを終えた後に、酵素洗浄剤をつかって実施する
●ソフトコンタクトレンズ を快適に装用していくために!

@1日1液、レンズにたらして、タンパク除去(酵素洗浄液)
A週1回のタンパク除去(酵素洗浄剤)で、汚れの少ないうちに溶かして落とす。
B汚れが気になったら、定期的にクリーナー洗浄(デイリークリーナー)。
C定期的な、視力検査とレンズのチェック。

調味料がレンズに触れてしまい、その後充血(又はしみる)してしまいましたが?
少量なら何日かつけおき洗浄をしておいて、刺激が薄れていくこともありますが、何日かかるかわかりませんし、全て除去できるとも限りませんので、基本的には作り替えをおすすめします。

タンパク除去をするときに、別のケースで行っても大丈夫?
専用のケースで行ってください。専用ケースは、保存液と錠剤の割合を考慮して造られています。メーカーによってそれぞれ容量が違います。

コンセプトFを使っていますが、コンセプトワンステップの洗浄液を代用できますか?
コンセプトFとコンセプトワンステップの洗浄液は、それぞれ成分が違いますので併用はできません。同じく各々の専用の中和剤を使用しないと中和の効果もありません。

2週間使い捨てを使っていますが、週に何日かつけない日があるので2週間以上つけても大丈夫?
封を開けてから2週間が原則です。使用頻度が少ない方は1日使い捨てレンズをおすすめします。

ケア用品のタイプをかえても大丈夫?
基本的には大丈夫です。ただ、コールド洗浄(こすり洗い)から煮沸洗浄にすると、レンズが白濁してしまうことがあるため、おすすめできません。煮沸洗浄からコールド洗浄への変更は大丈夫です。念のためお問い合わせください。

一番洗浄効果がある方法は何?
コールド洗浄の方法の中では、やはりこすり洗いが1番です。レンズに直接触れて汚れを落とすことに効果があります。

Copyright (C) 2014  Rose Contact  All rights reserved.